転職エージェント 転職重要知識

転職エージェントを利用するメリット・デメリット

投稿日:2016年8月25日 更新日:

転職エージェントのメリット・デメリット

あなたが転職エージェントを利用した場合のメリット・デメリットを具体的に知りたいと思っていませんか。

当サイトでは転職希望者の方に転職エージェントの利用を推奨しています。転職エージェントを利用することでのデメリットは幾つかありますが、それ以上にメリットが非常に多いため利用すべきであるとおすすめしています。

ここでは転職エージェントを利用することによるメリット・デメリットを具体的に解説していきます。これから使う予定の方や現在すでに使われている方は、良い所・悪い所をしっかりと理解した上で転職エージェントの力を借りていくことが転職活動をうまく進めていくコツです。

転職エージェントを利用するメリット

  • 業界知識のある転職のプロにキャリア相談をしてもらえる
  • 転職市場価値を客観的に判断してもらえる
  • 転職サイトには載っていない非公開求人を紹介してもらえる
  • 求人情報では知り得ない情報を教えてくれる
  • 年収アップが期待できる
  • 選考に通過しやすい履歴書、職務経歴書の書き方を教えてくれる
  • 面接日程、入社日程を代行してくれる
  • 年収・条件交渉を代行してくれる
  • 不採用理由を知ることができる
  • これらの転職支援サービスが無料で受けられる

以上が転職エージェントを使う上でのメリットです。

具体的に解説していきます。

業界知識のある転職のプロにキャリア相談をしてもらえる

転職エージェント登録後に専属のキャリアアドバイザーが付いてくれますので、転職に関しての悩みや疑問を相談することができます。業界知識も豊富ですので気になることがあれば何でも相談してみてください。

転職市場価値を客観的に判断してもらえる

自分一人で転職活動を行う場合はあなたのキャリアや転職市場価値を客観的に判断してくれる人はいませんが、転職エージェントとの面談後は必ずあなたのキャリアに関してフィードバックを受けることができます。あなたの得意分野を引き続き伸ばしていくのと同時に、今までは気づくことのできなかった苦手な分野も克服していきましょう。

また、気軽にキャリアの無料診断をしたいという方には『グッドポイント診断』というweb上で利用可能な自己分析ツールがあります。あなたの強みや特徴を判断してくれます。リクルート社の中途採用サービス『リクナビNext』内にある会員限定のサービスとなっており、『リクナビNext』に登録すると誰でも無料で診断することが可能です。

転職サイトには載っていない非公開求人を紹介してもらえる

転職エージェントの求人はほとんどが非公開求人となっていて、それを紹介してもらえます。

※非公開求人とは、転職サイトや求人情報誌などに掲載されておらず、一般に見ることのできない求人情報のことです。優良求人が多くあります。

求人情報では知り得ない情報を教えてくれる

転職エージェントと求人を募集している企業との間では「どのような人材を欲しているのか」といった採用に関するミーティングを積み重ねています。そのためweb上の求人情報では知ることのできないような人間関係や内部情報まで把握しています。

年収アップが期待できる

転職を希望している方のほとんどが今よりも年収を上げたいと考えているのではないでしょうか。転職エージェントではあなたのスキルや強みを正しく評価し、あなたに適した企業を紹介することにより年収アップを実現してくれます。

実際に『type転職エージェント』では、転職した人の約71%が年収アップに成功というデータが出ています。「同年代に比べて年収が低い。」「何年勤めても給料がUPしない。」と悩んでいる方はまず無料相談してみることをおすすめします。

選考に通過しやすい履歴書、職務経歴書の書き方を教えてくれる

転職エージェントは履歴書、職務経歴書へ記載する内容で企業の人事担当者への上手い見せ方を知っていますので、遠慮せずに書き方のコツなどのアドバイスはもらった方が得です。採用面接は、履歴書・職務経歴書を元に行いますので重要なあなたのセールスポイントは転職エージェントの方にもアピールしておきましょう。

面接日程、入社日程を代行しくれる

転職エージェントを利用しない場合、面接日や入社日などの調整は、自分で行わなければいけません。しかし転職エージェントでは普段仕事で忙しいあなたの代わりに担当のキャリアアドバイザーが企業との面接日程や入社日の日程などを代行して設定してくれます。

年収・条件交渉を代行してくれる

希望勤務地や希望年収など、相手先企業には言いづらいことも、あなたの代わりに転職エージェントが代行して伝えてくれます。もちろんすべての希望が通るわけではありませんが、希望に限りなく近い条件で、転職できる可能性が高くなります。その他にも直接企業には聞きづらいことも代行して質問してくれるというメリットもあります。

不採用理由を知ることができる

通常自分で転職活動を行う場合だと企業から不採用の理由は教えてくれませんが、転職エージェントを通じて応募した場合は不採用の理由も基本フィードバックされることになっています。不採用の理由を知ることができれば、改善点をふまえながら次の転職活動に活かすことができます。

これらの転職支援サービスが無料で受けられる

ここまで転職エージェントのメリットをお伝えしてきましたが、これらのサービスが全て無料で受けることができるという点も最大のメリットではないでしょうか。数多くのメリットから転職エージェントは利用すべきであるといえます。

転職エージェントを利用するデメリット

  • 転職市場価値が低い場合、サービスを受けられない
  • 転職エージェント側の都合で会社を紹介されることがある
  • キャリアアドバイザーの能力差がある

以上が転職エージェントを使う上でのデメリットです。

具体的に解説していきます。

転職市場価値が低い場合、サービスを受けられない

あなたの希望、経験によっては転職支援サービスを受けることができない場合もあります。その場合は転職エージェント登録後に「今回ご登録いただきました内容をもとに検討いたしました結果、現時点でご紹介できる求人はございませんでした。」といった内容でメールが届きます。

転職エージェントの『パソナキャリア』では初めての方やキャリアが浅い人でも求人を紹介し支援してくれると評判がありますので、どこからも求人紹介をしてもらえないという方は一度登録してみることをおすすめします。

興味のない求人案件を紹介されることがある

転職エージェントは面談を元にあなたの希望に沿った求人を紹介してくれます。しかし、利用者の悩みとしてあるのが「興味のない求人を紹介してくることがある。」ということです。その理由は「転職エージェントと転職希望者の認識のズレ」と「転職希望者に合った求人がない」という2つが挙げられます。

キャリアアドバイザーの能力差がある

キャリアアドバイザーによって能力差があるという点が転職エージェントを使う上で一番のデメリットになります。キャリアアドバイザーの転職サポート能力が劣っていたり、あなたとの相性が合わなかったりすると利用する価値があまり高くないという結果になってしまいます。

あなたとの相性が合わなかったり、転職サポート内容に疑問や不安を抱えてしまった場合は、途中でキャリアアドバイザーを変更してもらったり、転職エージェントを変えるといった対策を早めにしていきましょう。

あなたにおすすめの人気記事

1
転職エージェントおすすめ比較ランキング【厳選30選】

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2
20代が使うべきおすすめの転職エージェントを比較ランキング

・「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 ・「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 ・「本当に転職できるの?」 あなたはこういったことで ...

3
30代が使うべきおすすめの転職エージェントを比較ランキング

「30代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?さらにキャリアップと年収アップもできるの?」と不安に思っていませんか。 30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの ...

4
女性向け転職エージェント徹底比較|おすすめランキング

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-転職エージェント, 転職重要知識

Copyright© Career Change , 2017 AllRights Reserved.