転職エージェント 転職重要知識

転職エージェントを複数利用すべき理由と注意点

投稿日:2016年8月25日 更新日:

転職エージェント複数

「転職エージェントには複数登録した方がいいの?」といったことで悩んでいませんか?これは転職希望者から質問されることの多い悩みの一つとなっています。

結論からいうと、転職エージェントには複数登録し利用して行った方が良いといえます。

転職希望者の中には、複数の転職エージェントを利用して転職活動を進めることは各社で担当してくれているキャリアアドバイザーに申し訳ないのではないか、と考える方もいらっしゃいますが、全く気にする必要はありません。

実際に転職に成功している方たちの多くが1社の転職エージェントだけではなく、複数の転職エージェントを活用し転職活動を行っています。

転職エージェントを複数利用しながら進めていくことが転職成功するための秘訣となっておりますので、キャリアアドバイザーから見た際の心象を気にするよりも、あなたが後悔しない転職を行うということを大事にしてください。

ここでは複数の転職エージェントを上手く利用するポイントや利用していく上での注意点について解説しています。

転職エージェントを複数利用するメリット

転職エージェントを複数利用する大きなメリットは以下の3つです。

  • あなたに最適なキャリアアドバイザーを選ぶことができる
  • 数多くの求人を網羅することができ、選択肢の幅が広がる
  • 目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

それぞれのメリットを具体的に解説していきます。

あなたに最適なキャリアアドバイザーを選ぶことができる

転職活動を成功に導くために非常に重要なポイントとなっているのが、いかに優秀であなたと相性のいいキャリアアドバイザーと出会えるかどうかです。

1社につき一人のキャリアアドバイザーが担当するため、1社のみの登録の場合はもちろん担当が一人ですので優秀かどうか見分けることがなかなか難しいのです。しかし、複数登録することにより各社の担当が付きますのであなたに最適なキャリアアドバイザーとめぐり合える確率が高くなるのです。

最初の登録では最低でも3社以上に登録し、面談をした上であなたと相性の良い優秀なキャリアアドバイザーを探し出しましょう。

数多くの求人を網羅することができ、選択肢の幅が広がる

転職エージェントでは各社ごとに非公開求人や独占求人を多数保有しています。※独占求人とは、特定の転職エージェントだけしか保有していない求人のことです。

どこの転職エージェントであったとしても、 世の中に出回っている全ての求人を網羅しているわけではありませんので求人数も求人内容も変わります。そのため転職エージェントを1社に絞り込んでしまうと、応募ができる求人の数が限られてしまうのです。

「いろいろな求人案件の選択肢が欲しい。」と考える方は、複数の転職エージェントに登録することをおすすめします。

目的に応じて転職エージェントを使い分けられる

複数の転職エージェントに登録することにより、あなたの目的に応じて利用することができます。

多数の求人案件から選びたいのであればリクルートエージェント、DODA、やりたい仕事と業界・職種が明確であれば特化型転職エージェント、履歴書や職務経歴書のアドバイスなど丁寧なサポートをして欲しいならパソナキャリアです。

このように転職エージェントの特徴や強み・弱みを理解して、複数のタイプの転職エージェントを組み合わせてサポートしてもらいましょう。

転職エージェントを複数利用する際の注意点

複数の転職エージェントを使いながら転職活動を進めていくことは問題ありませんが、いくつか注意しておくべきポイントがありますので解説していきます。

  • 複数利用していることは伝える
  • 各社から違うアドバイスを言われて混乱する可能性がある

複数利用していることは伝える

「登録した転職エージェントには数社利用していることは伝えて良いものなのでしょうか?」という質問がよくありますが、転職エージェントを複数利用している場合は最初の面談時に伝えた方がいいです。

まず、既に他エージェントから受けている求人案件は重複して応募はできませんので、他社と案件が被らないためにも応募状況は共有して頂いた方が効率的です。万が一、紹介案件が被ってしまった場合には、どちらの転職エージェントから受けるかあなたの判断で選んでいただいて問題ありません。

また、求職者の方には選択肢が多い中から転職先を選んでいただける状態がベストですので、他エージェントで進んでいる選考があればスケジュールを極力合わせられるように試みることもできます。

各社から違うアドバイスを言われて混乱する可能性がある

キャリアアドバイザーによって転職に関するアドバイスが異なる場合があります。色んな意見を基にして自分自身で決めたいタイプの方であれば問題ありませんが、人の意見に左右されやすいタイプの方の場合は注意が必要です。

成功する人の転職エージェントの活用方法

転職に成功する人の転職エージェント選びの流れです。

  1. 転職エージェント3〜5社に登録する
  2. 各社ごとに面談を行う
  3. 自分と合う転職エージェント1〜2社に絞る

以下に具体的に解説していますので、成功する人の転職活動の流れや活用方法をぜひ参考にしてみてください。

1.転職エージェント3〜5社に登録する

登録数として1~2社だと少なく、6社以上だと多すぎて各社のキャリアアドバイザーとのやり取りの作業がかなりかかってしまいますので、3〜5社に登録するのがベストです。

転職エージェントの種類は「総合型転職エージェント」と「特化型転職エージェント」の大きく二つに分けられます。

初めて転職する方や数多くの求人の中から選びたいという方は「総合型転職エージェント」がおすすめです。

おすすめ総合転職エージェント 特徴
リクルートエージェント 転職成功実績No.1。信頼・実績があり安心感がある。
DODA 業界最大手インテリジェンスが運営する転職支援サービス。
パソナキャリア キャリアアドバイザーの対応が丁寧と評判。初めて転職する方におすすめ。
マイナビエージェント 大手マイナビグループが運営する転職支援サービス。
type転職エージェント 転職支援が手厚い。東京・神奈川・埼玉・千葉で転職を考えている方におすすめ。

どこに登録すればいいかわからない方は、まずは比較的万人におすすめ出来る『リクルートエージェント』『DODA』『パソナキャリア』に登録をして面談を受けてみることをおすすめします。

転職する業界が決まっている方は専門的に案件を持つ「特化型転職エージェント」がおすすめです。

業界・分野 おすすめ特化型転職エージェント
IT・Web業界 ワークポート
IT・Web業界(エンジニア特化) レバテックキャリア
外資系企業・海外 JACリクルートメント
管理職・専門職・ハイクラス人材 ビズリーチ
ファッションアパレル業界 クリーデンス
第二新卒の方 マイナビジョブ20's
女性の方 リブズキャリア
未経験の方 ハタラクティブ
看護師の方 看護のお仕事
薬剤師の方 エムスリーキャリア

2.各社ごとに面談を行う

登録後は面談日程の連絡が来ます。通常はあなたが企業へ来社して面談を行うのですが、電話面談を促されるケースがあります。電話面談の場合はあなたへの転職支援の優先順位が低いことが考えられますのでそうならないためにもなるべく来社面談を促すようにしましょう。

来社面談前には「転職エージェントとの面談内容と事前に準備しておくべきポイント」をまずは参考にしてみてください。

3.自分と合う転職エージェント1〜2社程度に絞る

面談後は今後付き合っていく転職エージェント1〜2社に絞りましょう。

面談時ではあなたとの相性を見るのと同時に担当者が質の高い優良なキャリアアドバイザーであるかどうか見極めます。

優良なキャリアアドバイザーの特徴と最悪なキャリアアドバイザーの特徴の見極め方については「失敗しない転職エージェントの選び方」を参考にしてみてください。

あなたにおすすめの人気記事

1
転職エージェントおすすめ比較ランキング【厳選30選】

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2
20代が使うべきおすすめの転職エージェントを比較ランキング

・「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 ・「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 ・「本当に転職できるの?」 あなたはこういったことで ...

3
30代が使うべきおすすめの転職エージェントを比較ランキング

「30代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?さらにキャリアップと年収アップもできるの?」と不安に思っていませんか。 30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの ...

4
女性向け転職エージェント徹底比較|おすすめランキング

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-転職エージェント, 転職重要知識

Copyright© Career Change , 2017 AllRights Reserved.