転職重要知識

大手転職エージェント・中小転職エージェントの特徴とメリット・デメリット

投稿日:

ここでは大手転職エージェントと中小転職エージェントそれぞれの特徴とメリット・デメリットを解説しています。

全て読めばあなたが使うべき転職エージェントがわかるでしょう。

大手転職エージェントの特徴とメリット・デメリット

転職エージェントには大手や中小規模など色々ありますが、大手転職エージェントに登録するメリットやデメリットはどのようなことがあるのでしょうか。

大手転職エージェントのメリット

  • 知名度が高く、資本金もあるので安心して利用できる

転職エージェントは毎年増えていますが、新しくできた小規模な転職エージェントは利益を生み出せずに事業を継続させていくことができないこともあります。

大手転職エージェントは事業の基盤ができており安定した収益が確保できているので急に転職エージェントのサービスを終了したりはしません。転職エージェントの中でも大手は安心して利用することができます。

  • 求人が多い

大手転職エージェントは取引企業が多く、求人数の多さでは大手転職エージェントが圧倒的です。そのため中小転職エージェントより求人が多く、今まで気づき上げてきたパイプの太さも特徴的です。

  • 大手企業に転職できる可能性が高い

大手転職エージェントは大手企業との繋がりも太いので、自分で転職サイトを利用しながら転職活動するよりも大手転職エージェントに登録して転職活動する方が大手に転職できる確率が高くなります。

大手転職エージェントのデメリット

  • 1人のキャリアアドバイザーが数十人の求職者をサポートすることが多い

中小転職エージェントは基本的に1人の担当者が1人の求職者をサポートするので、転職に伴う履歴書の書き方や面接練習など手厚いサポートを行ってくれるところが多いです。

大手転職エージェントは1人のキャリアアドバイザーが数人、または数十人の求職者をサポートすることが多いので転職市場価値が低く見られてしまうと求人の連絡がなかなか来ないというケースもあります。

  • 企業情報が曖昧になってしまうことがある

大手転職エージェントでは企業側の営業担当者と求職側の営業担当者が異なりますので、求職者に伝える企業情報が曖昧になることがあります。

こんな人に大手転職エージェントはおすすめ!

下記に該当する人は大手転職エージェントへの登録をおすすめします。

  • 大手企業に転職したい人

大手企業に自分で転職活動をして転職するのは難易度は高いですが、大手転職エージェントは大手企業とのつながりが強いので大手企業に転職するチャンスが大きくなります。

  • スキル・キャリア共に年齢以上の能力がある人

大手企業が中途採用でほしい人材は、即戦力になる優秀な人材です。そのため年齢相応のスキル・キャリアがある、もしくはそれ以上の能力がある人は大手企業に転職できる可能性が高くなります。

また、大手企業ではなくても優良企業に転職できる可能性があります。

  • 一つの職種に長期間従事していた人

一つの職種で長期間働いていた人は、それだけその一つの職種の経験値が高いことになります。

例えば、過去に転職していても営業職で10年働いてきたというように、同じ職種で長いキャリアがある人は大手転職エージェントに登録することで優良企業に転職できる可能性が高くなります。

はじめての転職におすすめNo.1の大手転職エージェント|パソナキャリア

パソナキャリアは、人材紹介会社のパソナが運営する大手転職エージェントです。幅広い職種・業種の大手有名企業からベンチャー企業まで21,000社件以上の求人を保有しています。口コミ情報ではキャリアアドバイザーによる転職サポートが丁寧と評判が高いため、はじめて転職する20代におすすめです。

さらに女性の転職にも強く、2016年オリコン顧客満足度ランキング総合人材紹介女性部門第1位を獲得しています。

中小転職エージェントの特徴とメリット・デメリット

では続いて、中小規模の転職エージェントの特徴とメリット・デメリットを解説していきます。

中小規模の転職エージェントのメリット

  • 専門的な業界に強い

中小規模の転職エージェントの大きな特徴に特定の業種や職種に強みを持つということが挙げられます。

例えば、職種特化型であれば経理や人事などの管理関係、エンジニアや営業などに強いエージェントになります。ほかにも業界特化型ならIT関係や電子関係、医療関係などになり、それぞれの業界で強いパイプラインを持っているのが中小規模の転職エージェントの特徴です。

  • 専門的な求人を多く持っている

中小規模の転職エージェントは専門的な業種や職種に強みがありますので、大手転職エージェントでは入り込めないような求人を持っています。

中小規模の転職エージェントのデメリット

  • 求人数は少ない

大手転職エージェントに比べると求人数は少なくなります。

  • 希望条件が合わなければ求人紹介がなかなかできない

専門分野に強い転職エージェントが多いので、希望する条件が求人と合わなければなかなか求人紹介してもらえないという傾向があります。

こんな人に中小転職エージェントはおすすめ!

中小規模の転職エージェントに登録をおすすめしたい人は下記のような人です。

  • 転職したい職業や業種が決まっている

専門分野に強みを持つ転職エージェントが多いので、自分が転職したい業種や職種が決まっているなら、その業種や職種に強みのある転職エージェントにピンポイントで登録する方が転職できる可能性が高くなります。

職種・業種別おすすめの中小転職エージェント

転職エージェントにも大手や中小などがありますが、それぞれにメリット・デメリットがあります。

転職エージェントは無料で利用することができるので、大手と中小の両方登録して相性がいいところにサポートしてもらうのがおすすめです。

職種・業種 おすすめ転職エージェント
IT・Web業界 ワークポート
広告業界専門 マスメディアン
IT・Webエンジニア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府) レバテックキャリア
Web・ゲームクリエイター専門 マイナビクリエイター
製造系エンジニア メイテックネクスト
体育会系出身者 スポナビキャリア
ハイクラス・エグゼクティブ ビズリーチ
30代ハイクラス・エグゼクティブ クライス&カンパニー
会計、税務、経理・財務分野 ジャスネットキャリア
管理職を目指すキャリア女性 ビズリーチ・ウーマン
ファッション・アパレル業界(全国対応) クリーデンス

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 「本当に転職できる ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? さらにキャリアップと年収アップもできるの? 30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの今までの経 ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-転職重要知識

Copyright© Career Change , 2018 All Rights Reserved.