転職エージェントおすすめランキング

年収1000万円以上の求人が充実しているおすすめ転職エージェント

投稿日:

年収1000万円

「年収1000万円以上の条件で転職したいが、どの転職エージェントに相談すればいいのかわからない...」と悩んでいませんか?

転職エージェントによっては、年収1000万円クラスの求人を取り扱っていないところもありますので、転職活動を効率的に進める上でもあなたの目的に適している転職エージェントを利用することが必要です。

ここでは年収1000万円以上を目指しているハイキャリア・エグゼクティブの方に向けて、「年収1000万に求められるスキル」「年収1000万の転職を成功させる方法」「年収1000万円以上の求人が充実しているおすすめ転職エージェント」を説明していきます。

年収1000万に求められるスキル

転職を希望する理由のひとつに収入面を挙げる方は決して少なくありません。例えば、同じ職種で似たような業務を行うにしても給与の水準は業界によって差が出る場合があります。

勤務する会社によっては業務内容と昇給が見合わないといった状態の方も存在します。

仕事はお金が全てではありませんが、多くの方が経済生活を支えるために仕事をしているのも事実です。それはいわゆる高収入を得ているハイキャリア・エグゼクティブの方にとっても同様でしょう。

勤める会社の給与が、年収で1000万円に達する方でも転職を考えるケースはあります。サラリーマンの平均年収が400万円台であることを考えると、年収1000万円もの収入を得ている人の転職はイメージがつきにくいかもしれません。

年収1000万円以上のビジネスパーソンは全体の4%前後ともいわれています。

では、年収1000万円クラスの転職希望者に求められるスキルとはどのようなものでしょうか。

当然ながら、ご自身の仕事に対するスキルが年収1000万円という報酬に値するかを判断するのは採用側の企業です。

つまり採用企業が判断材料にできるようなスキルをご自身が提示することは不可欠であり、それは客観的なものである必要があります。

ビジネスパーソンとしての実績・成果は必須

現在の年収が1000万円以上となっているビジネスパーソンは、年収アップに必要なスキルとして「実績・成果」を筆頭に挙げています。

しかし、これを採用企業へ提示するにあたって主観的な評価では効果を発揮しません。客観的な評価ポイントとして訴求するには、業界内で知られるような実績を提示したいところです。

利益を生み出す営業力

次に取り上げたいスキルは営業力です。営業力は企業へ直接的な利益を生み出せることが期待される能力です。

ご自身が習得した営業スキルでどのような取引を実現させたのか、これも業界内で知られるような取引であれば客観的な実績として評価されます。

経営的視点を備えた企画力や、採用企業の業務領域によっては語学力も年収に大きく関わってくるスキルとして注目されています。

年収1000万の転職を成功させる方法

年収1000万円という金額をひとつの目標や指標として捉えている方は多数存在します。

しかし、実態として全体の4%前後しか手にしていない年収を得るためにはどうしたら良いのでしょうか。

多くのビジネスパーソンが得られていない収入を達成している方は、所属する業界において高い専門性を有しています。専門性を証明するものとして資格がありますが、資格を取得していれば無条件で評価されるとは限りません。

より重要なのは実務における能力です。あなたがもつ専門性において上位4%に入るだけの能力と実績があれば、年収1000万円は手に届く範囲にあるといえるでしょう。

もうひとつの特徴としてはポータブルスキルの高さです。高収入を稼ぐ方は、リーダーシップや判断力といった数値化できないスキルでも他者をリードしています。特に、プロジェクトを仕組化できる能力は評価材料となる傾向があります。

ビズリーチに登録してスカウトを待つ

1000万円という年収を得ている方とご自身を比べスキルや能力で劣っていないと判断されるなら、同等の収入を見込める企業に転職を考慮できるでしょう。しかし、求人情報誌を利用しても該当する募集は簡単には見つかりません。

上位約4%が手にしている収入額ということを考えれば、求人案件自体が少ないのも頷けるところかもしれません。

そのような場合に有効なのが、ハイキャリア・エグゼクティブ向け会員制転職支援サービス「ビズリーチ」です。

ビズリーチは希望する業種や職種、収入額はもちろんのこと、その他の諸条件を細かく設定できて、あなたのプロフィールを見て興味を持った企業やヘッドハンターからスカウトが届きます。

転職市場価値が高いとスカウトがたくさん届きますが、転職市場価値が低いとスカウトが届かないので、客観的に年収1000万円を実現できるかどうか把握するためにもビズリーチの利用は有効です。

年収1000万円以上の求人を多数保有しているので、希望の年収と合わせて求人内容のミスマッチを減らし、効率的な転職活動が可能になります。

ビズリーチ

ビズリーチへの無料登録はこちら↓

転職エージェントに登録して年収1000万の求人を紹介してもらう

転職エージェントも年収1000万円の転職に活用したい手段です。

転職に対するご自身の温度感や設定しきれない希望条件、候補に挙がる企業の社内環境や風土といった内部事情にまで踏み込んで考慮していけるメリットがあります。また、通常では出回っていない企業情報を事前収集できるのが転職エージェントの強みといえます。

転職エージェントは多数の転職案件をまとめてきた実績があるので、ご自身が年収1000万円に相応しいスキルや実績を持っているのか客観的に判断しアドバイスをもらえることもあります。

年収1000万円以上の求人が充実しているおすすめ転職エージェントは以下です。

1位 『クライス&カンパニー』年収1000万円以上の転職専門

クライス&カンパニー

『クライス&カンパニー』は、30代・40代マネージャー層以上の転職支援に注力している転職エージェントです。年収1000万円以上の求人を多数保有しているので、希望する求人が見つかるでしょう。米国CCE認定GCDFキャリアカウンセラー資格を持つ、キャリアアドバイザーがあなたの転職を親身にサポートしてくれます。

2位 『JACリクルートメント』外資系・グローバル企業への転職におすすめ

JACリクルートメント

『JACリクルートメント』は、外資系企業やグローバル企業への転職におすすめの転職エージェントです。ハイキャリア・エグゼクティブを対象として求人を取り扱っているので、転職市場価値が低いと求人を紹介してもらえませんが、サポート力や企業との年収交渉力は高いと評判があります。

3位 『リクルートエージェント』幅広い求人を紹介して欲しい方におすすめ

リクルートエージェント

『リクルートエージェント』は、人材紹介業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。あらゆる業界・職種に対応し、業界トップの求人数を保有しているので、あなたが希望する年収・給料の求人を幅広く紹介してもらえます。

まとめ

高収入の職業としては医師や弁護士、政治家などが古くから知られていますが、現在はより多くの職種で年収1000万円以上の求人があります。

上位4%前後という割合で考えると難しいイメージがつきまといますが、ご自身さえその力が備わっていれば転職をサポートするサービスが大きな力となってくれます。

転職エージェントを積極的に活用して、効率的かつ精度の高い転職先を見つけてみてはいかがでしょうか。

  1. クライス&カンパニー年収1000万円以上の転職専門
  2. JACリクルートメント外資系・グローバル企業への転職におすすめ
  3. リクルートエージェント幅広い求人を紹介して欲しい方におすすめ

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 「本当に転職できる ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-転職エージェントおすすめランキング

Copyright© Career Change , 2018 All Rights Reserved.