ケース別|転職

20代営業職で転職したい方へ!転職エージェントおすすめランキング

更新日:

「20代営業職」の転職事情が気になってはいませんか?

「転職したい」と考えている人であれば、今より好条件な環境への転職を成功させる方法が気になりますよね。

20代営業職の転職を成功させるためには、転職事情をよく知ることと、転職活動を徹底的にサポートしてくれる転職エージェントをうまく活用していくことが成功の近道となります。

ここでは、キャリアアップ・スキルアップ・年収アップを狙って転職したい20代営業職の方に、20代営業の転職における特徴とおすすめの転職エージェントランキングをご紹介します。

営業職の種類

営業職といっても大きく分けて法人営業・個人営業、そのうち更に新規営業・ルート営業などの種類があり、現在の営業種類からどの営業種類に転職すればいいのか悩みますよね。

転職活動をはじめる前に、まずは営業職の種類について知っておきましょう。

法人営業と個人営業

法人営業とはBtoB営業ともよばれ、言葉通り法人を相手に営業活動を行う職種です。逆に個人営業とはBtoC営業とも呼ばれ、個人を相手に営業活動を行う職種のことですね。

ではそれぞれの営業にはどんな違いがあるのか確認してみましょう。

購入・契約までの過程

「購入・契約までの過程」の話で一般的にイメージしやすいのは個人営業かもしれません。

というのも、ふだんあなたも生活の中で様々な個人営業を受けているという可能性があるからです。

個人営業では顧客に対して売り込んだ商品・サービスについて決めるのは顧客自身で、意思決定から購入・申込までに時間がかからないことが多いのが特徴です。

法人営業では担当者がいいと思っても、「上司に確認してみます…」「承認をもらいます…」というプロセスが発生して、契約までに時間がかかることもあるのが特徴です。

金額規模の違い

大きな違いのひとつとして、金額規模の違いがあります。

法人営業では億単位の取引も珍しくありませんが、個人営業では人生を左右する不動産の購入などでも数千万円、生活の中で使用するものであれば普段目にする金額で取引されることがほとんどです。

新規営業とルート営業

新規営業は新規顧客・見込み顧客に営業するのに対し、ルート営業は既存顧客に対して営業を行うスタイルの違いがあります。

「どちらが大変なのだろう…」と気になる人も多いかもしれませんが、その答えは人により様々です。

営業職に求められる能力

営業職に求められる能力には以下のようなことがあげられます。

  • コミュニケーション能力が高い
  • 聞き上手
  • 提案力がある
  • 提案資料作成レベルのパソコンスキルがある
  • ストレス耐性が高い

営業職は人間関係でのストレスが発生しやすい職種です。人間関係でストレスを抱えづらいという人は、営業職転職での強みになるでしょう。

面接ではこれらを積極的にアピールするだけでなく、面接の進め方自体が営業力のアピールにつながることも忘れずに対策していきたいですね。

20代営業職の転職を成功させるための3つのポイント

20代営業職の転職ではどのようなことに気をつけていけばいいのでしょうか。3つのポイントを確認してみましょう。

1.どの営業スタイルに向いているのかを見極める

ここまでご紹介してきた違いを確認してみると、人と人との関係を大事にしたい人、スピード感をもって仕事をしたい人は個人営業向き、顧客との交渉や取引規模にやりがいを感じる人は法人営業向きといえます。

また、新しい仕事がしたい、0から売り上げを作っていきたいと新規開拓にやりがいを感じる人は新規営業向き、既存顧客と人間関係を築き、気づかいできる人はルート営業向きの営業を行うことができるでしょう。

2.20代営業職として転職したい理由を考える

転職理由の中には「ノルマがきつい」「人間関係が合わない」といったネガティブな転職理由もあるかもしれませんが、転職先で叶えたいことを想像し、前向きな転職を実現したいですよね。

あなたの転職では、どんなことを実現したいですか?以下はよくある転職理由の一例です。

キャリアアップしたい

20第営業職として転職するからには、「リーダー職」「課長職」「マネージャー職」としてキャリアアップ転職をしたいですよね。

キャリアアップ転職を実現するためには、これまでの経験や実績を面接官に伝えるだけではなく、仕事における将来像を話せるようにしましょう。

あなたが転職先において他人と違いどのような存在価値を発揮できるのかをアピールするのがポイントです。

年収アップしたい

営業職では「稼ぎたい」という転職理由で転職する人も少なくありません。歩合制ということも多い営業職では、年収アップへの意欲は仕事への意欲となります。

前向きな姿勢で仕事に向き合っている転職理由となる反面、あなたの営業力が問われる転職理由でもありますので、コミュニケーション能力や提案力などを問われる面接では、対策をしっかり行っておきたいですね。

3.自分が好きな分野や成長している業界を軸に転職を考える

「興味のない商品・いいと思えないサービスを売ることに疲れてしまった」という精神状態は、仕事に対するモチベーションを保つのが難しいですよね。

可能であれば自分が好きな分野・興味のある分野で転職を考えてみるのがおすすめです。

また将来を考えるうえでは、成長している業界を軸に転職を考えてみるのもひとつの方法ですね。IT・Web業界は市場規模が拡大しており、求人数も多いため未経験からの転職も可能な業界です。

転職エージェントの活用が転職成功のポイント

転職するには、自己分析、求人探し、履歴書・職務経歴書作成、面接対策、面接日程の調整、給料交渉を全て行わなければなりません。これらを全て自分一人でやるとなると、非常に多くの労力や時間がかかってしまいます。

在職中に転職活動する方が多いかと思いますが、なかなか時間を割くことができませんし、平日夜や土日に転職に費やすと本業に支障をきたしてしまう可能性もあります。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを活用することです。

転職エージェントに登録すると、求人情報の紹介から履歴書や職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料でサポートしてくれるので転職活動が圧倒的に効率的になり成功確率が上がります。

転職希望者が無料でサービスを利用できる理由は、採用成功することで企業から転職エージェントへ費用が支払われる成功報酬型のビジネスモデルだからです。

転職エージェントの力を利用して転職をする方法が一般的になっており、あなたの知識や実績を、希望する企業や適した企業に売り込んでくれるのでおすすめです。

20代営業職向け転職エージェントおすすめランキング

1位 リクルートエージェント|転職成功実績No.1

総合評価 ★★★★
営業職の求人数 ★★★★
年収アップ ★★★★
提案力・サポート ★★★★★
対応地域 全国
サービス利用料 無料

『リクルートエージェント』は、転職成功実績32万人以上の実績を誇る大手転職エージェントです。転職者一人一人に合わせて、履歴書・職務経歴書の添削、面接対策、独自に分析した業界・企業情報の提供など転職サポートが充実しているのではじめて転職する20代営業職の方におすすめです。日本全国の求人をカバーしており、非公開求人数は10件以上もあります。

2位 DODA|幅広い業界の20代営業職を紹介してもらえる

総合評価 ★★★★
営業職の求人数 ★★★★
年収アップ ★★★★
提案力・サポート ★★★★
対応地域 全国
サービス利用料 無料

『DODA』は、リクルートエージェントに次いで業界第2位の転職支援実績・取り扱い求人数を誇る転職エージェントです。北海道から沖縄まで日本全国の求人をカバーし、幅広い業界の営業職求人を保有しているので、「いろんな求人を紹介してほしい。」という方には最適のエージェントです、

3位 マイナビエージェント|20代・第二新卒の分野を得意とするエージェント

総合評価 ★★★★
営業職の求人数 ★★★
年収アップ ★★★★
提案力・サポート ★★★★
対応地域 全国
サービス利用料 無料

『マイナビエージェント』は、マイナビグループが運営する20代・第二新卒の転職支援を得意とするエージェントです。希望する業界に合わせて専任のキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。親身で丁寧なサポートが受けられるので、はじめて転職する方からの評判が高いです。

4位 type転職エージェント|首都圏の20代営業職におすすめ

総合評価 ★★★
営業職の求人数 ★★★
年収アップ ★★★★
提案力・サポート ★★★
対応地域 首都圏
サービス利用料 無料

『type転職エージェント』は、東証一部上場企業であるキャリアデザインセンター社が運営、首都圏での転職支援に強い転職エージェントです。一番の特徴はtype転職エージェント経由で転職をした約71%が年収アップに成功している点です。企業との年収交渉力に長けているキャリアアドバイザーがサポートしてくれます。

5位 ワークポート|IT業界への転職におすすめ

総合評価 ★★★
営業職の求人数 ★★★
年収アップ ★★★
提案力・サポート ★★★
対応地域 全国
サービス利用料 無料

『ワークポート』は、IT業界への転職を得意とする転職エージェントです。IT業界でのキャリアアップ転職だけではなく、未経験からIT業界への転職にも対応しています。IT業界専門のキャリアアドバイザーが在籍しているので、他では手に入らない企業情報も提供してくれます。

 

人気記事20代が使うべきおすすめの転職エージェントを比較ランキング

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 「本当に転職できる ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? さらにキャリアップと年収アップもできるの? 30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの今までの経 ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-ケース別|転職

Copyright© Career Change , 2018 All Rights Reserved.