仕事辞めたい

仕事辞めたい女性が理想の転職を叶える3つのステップ

更新日:

「仕事辞めたい」と感じながら働いている人の多くは、迷いの中で、働き方やライフスタイルについて考えたことがあるのではないでしょうか。

キャリア、プライベートの充実、仕事と家庭の両立…中にはあなた自身で変えることのできない悩みもあるかもしれません。

ここでは特に女性が抱えやすい悩みの種類と、悩みを解決するためにやるべきことを紹介していきます。

女性が仕事辞めたいと感じる悩みの種類

1. スキルアップしたい

2. 会社に対する不満がある

3. 人間関係がつらい

4. ライフイベントにあわせて働き方を変えたい

1. スキルアップしたい

スキルアップしたいといってもその目的はさまざまです。

将来キャリアアップするために実力を身につけたいという人もいれば、「結婚・出産しても働けるだろうか…」などの不安から、将来的に評価されるスキルを身につけたいという人もいるのではないでしょうか。

現職でのスキルアップに限界を感じていたり、資格取得・セミナー受講などに時間がとれないような勤務形態であったりする場合、仕事辞めたいと感じる人も少なくありません。

2. 会社に対する不満がある

給与・年収が低い。

男女間では賃金格差があるという現実もあり、現在の給与・年収に満足できないという女性が、もっと女性が活躍できる仕事をしたいという理由で仕事辞めたいと感じるケースがあります。

残業・休日出勤が多い。

残業・休日出勤が原因で仕事辞めたいと感じる人の悩みは、趣味を充実させたいというものから子育てと仕事の両立が難しいというものまで様々です。それぞれのライフスタイルにあった働き方を見つけたいですよね。

3. 人間関係がつらい

イジメ・派閥・セクハラなど、深刻な人間関係の悩みを抱えて仕事辞めたいと感じている人は、ひとりで解決できずに追い詰められていることも…

からだやこころを壊してしまいそうなら、早めに仕事を辞めることについて検討していくことをおすすめします。

4. ライフイベントにあわせて働き方を変えたい

結婚・出産にあわせて仕事辞めたいと感じる人は少なくありません。

家庭と仕事の両立をどのようにしていくのか、家族の考え方も大きくかかわってくるため、より生活を軸にした決断を求められることもあるかもしれません。

配偶者の転勤など、就職するときには想定していなかったことが起こることもありますよね。

仕事辞めたいと悩む女性がやるべき3つのステップ

ステップ1. 理想の生活・将来を具体的にイメージする

仕事辞めたいと感じる直接の原因・悩みから解放されることだけを考えて仕事を辞めてしまうと、現在の生活や将来に大きな影響を与えてしまいます。

原因を解決することとあわせて、仕事を辞めた後の理想の生活・将来についてもイメージしておきましょう。その時、イメージは具体的にしておくことが重要です。

【失敗例】

仕事辞めたい原因:

・仕事と家庭を両立するために残業の少ない仕事に就きたい

理想の生活・将来:

・残業が減る分家事をこなすことができる
・働き続けることで家族旅行など生活費以外の収入を得られる
・貯金もできる

原因の解決以外にも理想の生活・将来をイメージできているように見えるかもしれません。ですがこの例では、イメージが具体的ではないため転職後に失敗したと感じてしまう可能性があります。

たとえば家族旅行はどのくらいの頻度で行くのか、貯金の目標はどの程度なのか、具体的な数値までイメージしてみましょう。

「必要年収が思っていたよりも高かった」「もう少し収入を増やしたいので再転職」などの失敗を防ぐことができます。ライフプランシミュレーションを行うのはおすすめの方法のひとつです。

ステップ2. 理想の生活・将来にあった仕事の条件をリスト化する

理想の生活・将来をイメージすると、そのために必要な、仕事に求める条件が決まってきますよね。仕事に求める条件が決まったらリスト化して優先順位をつけましょう。転職活動の重要な準備のひとつです。

ステップ3. 転職サイト・転職エージェントを活用する

仕事に求める条件が決まり転職活動する余裕もある人

どんな仕事に就きたいのか明確に決まっており、時間的にも転職活動をするのに十分余裕があるという人は転職サイトを利用するのがおすすめです。

女性の活躍状況や社員の声など、掲載されている情報は漏らさず確認しておきましょう。「思ったのと違う…」という失敗を予防するだけでなく、書類選考・面接対策にも重要な作業となります。

求める条件にあう仕事がわからない人・時間がない人

転職エージェントを利用するのがおすすめです。転職エージェントでは是非以下のサポートを利用してみましょう。

適職相談:仕事に求めることは整理できたけど、理想を叶えるためにはどんな仕事に就けばいいのかわからないという場合、転職のプロであるキャリアアドバイザーに相談してみることをおすすめします。

求人検索(マッチング):「産休・育休制度はあるけど取得実績は少ない」「職場の雰囲気がよく離職率〇%」など、転職サイトだけではわかりづらい、企業のリアルな情報も知っているキャリアアドバイザー。理想の働き方ができる企業に出会える可能性が高まります。

条件交渉:言い出しづらい給与や勤務の条件交渉も任せることができます。

女性の転職に強い転職エージェントを利用しよう

転職エージェントには得意分野が存在します。女性の転職に強い転職エージェントを利用して、有利に転職をすすめていきましょう。

女性の転職に強い転職エージェント【パソナキャリア】

パソナキャリアは、大手パソナが運営する女性の正社員転職に強い転職エージェントです。「女性が自分らしくキャリアを築いていくことを支援する」をサービスのコンセプトとしており、経験豊富な女性のキャリアアドバイザーがあなたに寄り添うように転職サポートをしてくれます。

 

悩んでいると考えもネガティブになりがちですが、理想の生活・将来を叶えるために、前向きな気持ちで転職に取り組めるといいですね!

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ"と"年収アップ"はできるの?」 「本当に転職できる ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? さらにキャリアップと年収アップもできるの? 30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの今までの経 ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-仕事辞めたい

Copyright© Career Change , 2018 All Rights Reserved.