転職エージェント

『第二新卒エージェントneo』の評判・口コミ|特徴・サービス内容も徹底解説

更新日:

『第二新卒エージェントneo』に登録しようかどうかを悩んでいませんか?

『第二新卒エージェントneo』に登録する前に、他の転職エージェントとの違い、第二新卒エージェントneoがおすすめの人、第二新卒エージェントneoの評判・口コミを確認しておきたいですよね。

この記事では、転職career編集部が徹底的に『第二新卒エージェントneo』の調査を行い、第二新卒エージェントneoの特徴・サービス内容・評判・口コミを解説しています。全て読めば、『第二新卒エージェントneo』があなたに合っている転職エージェントかどうかが分かるので、転職を成功させるために確認しておきましょう。

『第二新卒エージェントneo』の転職支援サービスは完全無料で利用できるので、まずは気軽に登録してみるのがおすすめです。

第二新卒エージェント、他の転職エージェントとの違い

第二新卒エージェントneo

転職careerの総合評価
求人数
求人の質
転職成功実績
サポート力
対応地域 首都圏

『第二新卒エージェントneo』は、20代の第二新卒・既卒・フリーターの就職支援と転職支援に特化した転職エージェントです。

15,000名以上を就職に成功させてきた実績を持ち、未経験からでも応募可能な求人を5,000件以上保有しています。求人の職種は営業・事務・エンジニア・サービスと様々です。

第二新卒エージェントneoのキャリアアドバイザーが実際に訪問し調査をした企業のみを紹介してくれるので、希望に合わせた求人紹介が可能となっています。職場の雰囲気や働く環境についても詳しく教えてくれます。

20代第二新卒・既卒・フリーターで就職または転職したいという方におすすめの転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoの特徴

  • 第二新卒、既卒向けに就職・転職支援
  • ブラック企業を除いた優良求人を紹介してもらえる
  • 書類添削や面接対策が充実

第二新卒、既卒向けに就職・転職支援

第二新卒エージェントneoは、第二新卒、既卒、フリーター向けの就職・転職支援に特化した転職エージェントです。

登録後はしっかりとキャリアコンサルティングを行い、あなたの希望の業種や職種に応じて最適な求人企業を紹介します。

今までに15,000人以上の転職を成功させてきた実績をもとに転職サポートしてもらえます。

ブラック企業を除いた優良求人を紹介してもらえる

第二新卒エージェントneoから紹介してもらえる求人は、実際に訪問して調査を行った優良企業のみなので安心して応募することができます。

「社会保険が無い」「離職率が高い」「若手を育てる環境がない」といった企業の紹介は行いません。

実際に訪問しているので、企業がどういった人材を求めているのか、職場の雰囲気や働く環境など詳しく教えてくれます。

書類添削や面接対策が充実

第二新卒エージェントneoでは、キャリアカウンセリングを行ってから求人を紹介するだけではなく、一人一人に合わせた書類対策(履歴書・職務経歴書の添削)や模擬面接も無料で受けることができます。

また、初めて社会人デビューする方にも安心できるように、電話の取り方、名刺の渡し方から、社会人としての話し方や心構えまでサポートしてもらえます。

どんな些細なことでも力になってくれますので気軽に相談してみてください。

第二新卒エージェントneoがおすすめな人は?

こんな方におすすめ

  • 第二新卒、既卒の方
  • 専任のキャリアコンサルタントのサポートを受けたい方
  • 社会人基礎研修で入社前に土台を作りたい方

第二新卒エージェントneoは、正社員での就職・転職を希望している第二新卒・既卒の方におすすめの転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoの転職支援サービスは無料で利用できて、登録も1分で簡単にできます。

ココがポイント

とりあえず第二新卒エージェントneoに相談してみて、「いまは転職しない」と決めても全く問題ありませんので、まずは気軽な気持ちで行動してみましょう。

第二新卒エージェントneoの評判・口コミからわかるデメリット

  • コンサルタントがとても若い方でしたので驚きました。ベテランの方に担当してほしかったです。

第二新卒エージェントneoの評判・口コミからわかるメリット

  • 未経験からエンジニア職に転職成功しました。
  • 3年間フリーターでしたが、転職サポートしてもらったおかげで正社員の営業職として内定を貰いました。
  • 営業職からSEにキャリアチェンジすることができました。

第二新卒エージェントneo登録から内定まで7つの流れ

  1. 第二新卒エージェントneo公式サイトから登録する
  2. 登録後、キャリアアドバイザーとの面談日程を調整する
  3. 担当キャリアアドバイザーとの面談
  4. 求人紹介
  5. 書類添削/面接対策
  6. 希望する企業へ応募→書類選考→面接
  7. 内定・入社

第二新卒エージェントneo登録から内定まで7つの流れを詳しく見ていきましょう。

step
1
第二新卒エージェントneo公式サイトから登録する

登録

第二新卒エージェントneo公式サイトから登録しましょう。登録時に履歴書・職務経歴書は不要ですので簡単に登録できます。

step
2
登録後、キャリアアドバイザーとの面談日程を調整する

面談日程調整

登録後は、2~3日以内にキャリアアドバイザーから電話もしくはメールで連絡が来て面談日程を調整します。

step
3
担当キャリアアドバイザーとの面談

キャリアアドバイザー面談

あなたの転職に対する希望や職歴に対するキャリア面談を行います。

面談方法は「対面 or 電話」が選べますが、あなたの転職希望条件(業界/職種・年収・待遇等)を正確に伝えて、担当キャリアアドバイザーとの良い関係を構築し手厚くサポートしてもらうためにも直接対面で面談するのがおすすめです。

step
4
求人紹介

求人紹介

あなたの要望にあった求人を紹介してくれます。

一般の転職サイトには公開されていない非公開求人や詳細の企業情報を提供してくれるのはもちろんのこと、キャリアアドバイザーから見た「業界分析」「選考のポイント」など転職で役立つ情報を惜しみなく提供してくれます。

step
5
書類添削/面接対策

書類添削/面接対策

転職エージェントに書類をチェックしてもらうことによって、客観的にあなたの自己PRなどを評価してもらえます。

自分一人で書いた自己PRというのは独りよがりで、相手に魅力が伝わらないことが多いので、転職のプロであれ転職エージェントにチェックしてもらうと、より企業の人事担当者から魅力を感じてもらえます。

step
6
希望する企業へ応募→書類選考→面接

面接

良さそうな求人がある場合は、キャリアアドバイザーに応募の意思表示をして、その後の選考スケジュールを調整してもらいます。

企業の人事担当者との面倒なやりとりもキャリアアドバイザーが全て代行してくれますので、「効率的にサクッと転職したい方」「時間がない方」におすすめです。

step
7
内定・入社

内定・入社

内定おめでとうございます。入社日の調整・退職のアドバイスもキャリアアドバイザーが親身になってサポートしてくれます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

第二新卒エージェントneoは、正社員での就職・転職を希望している第二新卒・既卒の方におすすめの転職エージェントです。

第二新卒エージェントneoの転職支援サービスは無料で利用できて、登録も1分で簡単にできます。

ココがポイント

とりあえず第二新卒エージェントneoに相談してみて、「いまは転職しない」と決めても全く問題ありませんので、まずは気軽な気持ちで行動してみましょう。

ただ第二新卒エージェントneoの担当者によっては当たり外れもありますので、他の転職エージェントも複数(2~3社程度)利用していくのが転職を成功させるためのコツです。

転職career厳選!おすすめ転職エージェントTOP5

簡単1分で登録可能。無料です↓↓↓
【1位】パソナキャリア転職初心者におすすめ
【2位】リクルートエージェント転職成功実績No.1
【3位】type転職エージェント転職者の年収アップ率71%
【4位】JACリクルートメント年収600万円以上のハイクラスにおすすめ
【5位】マイナビエージェント20代若手から大人気!

転職career編集部では、あなたの「キャリアアップ転職」「年収アップ転職」が成功できるのを心から応援しています。

転職career

関連記事20代におすすめ転職エージェント|使うべき理由と選び方

おすすめ人気記事

1

20代におすすめの転職エージェントを知りたい。 転職をして"キャリアアップ"と"年収アップ"を実現したい。 スキルアップができて、自分の市場価値が高められる企業・職場に転職したい。 といったことで悩ん ...

2

30代の転職支援を得意としている転職エージェントを知りたい。 転職エージェントを利用して、キャリアアップ転職&年収アップ転職を実現したい。 理想の転職を実現するために、具体的にどう動いていけば ...

3

女性に評判がいいおすすめの転職エージェントを知りたい。 女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性向け転職エージェントを利用したい。 女性の気持ちに寄り添った転職サポートをしてほしい。 ...

4

営業職に強い転職エージェントを知りたい。 営業として転職して、新しい職場で働きたい。 今よりも年収を上げてキャリアアップしたい。 といったことで悩んでいませんか? 営業とは、「法人営業」「個人営業」「 ...

-転職エージェント

Copyright© 転職career , 2019 All Rights Reserved.