ケース別|転職

ITコンサルタントへの転職方法

更新日:

『ITコンサルタント』の仕事内容、やりがい、必要な能力・スキル、年収・給料、転職方法、転職市場・動向について気になっていませんか?

給料が良く、高いスキルを求められてやりがいのある「ITコンサルタント」はIT業界の中でも人気の職種ですので、仕事内容・求められるスキルを理解し、事前対策を立ててから転職活動に望まなければなりません。

ここでは、ITコンサルタントに関する仕事情報や、ITコンサルタントの転職に強いおすすめの転職エージェントをご紹介しているので是非参考にしてください。

ITコンサルタントの仕事内容

ITコンサルタントの仕事内容

あらゆるビジネスにIT技術が普及していることで、それをマネジメントする人たちが企業活動に貢献しています。それが「ITコンサルタント」と呼ばれる職種です。

ITコンサルタントは顧客企業の企画、営業面を含む経営全般について、IT技術の角度から課題を抽出し、解決に導くのが主な仕事です。顧客の希望によってはセクションを限定したコンサルティングも行います。

IT技術を用いた職種にはプログラマ(PG)やシステムエンジニア(SE)を思い浮かべる方が多いかもしれません。これらの職種はいわゆる技術職にあたり、企業の課題を解決に導くシステムの構築や設計を行うのが中心業務です。

ITコンサルタントは顧客の課題を分析して、そのニーズに合致したITシステムや技術導入を提案するので、PGやSEに先んじて顧客企業と接触することになります。

IT技術が多種多様に及んだことで、課題を抱える企業はどういった技術やシステムを用いれば効果的に解決を図れるのかが見えずらくなっている側面があります。ITコンサルタントはそういった企業の悩みに指針を示す役割だといえるでしょう。

ITコンサルタントのやりがい

ITコンサルタントのやりがい

ITコンサルタントは顧客企業の営業面や経営面と直接的に関わる仕事です。顧客が求めるビジネス目標に対し、その達成を支える立場となるため責任が大きい反面、代えがたいやりがいを実感できる職種であるといえるでしょう。

ITコンサルタントとして最もやりがいを感じることができるのは、携わった顧客企業の業績が上がったときです。

一般に企業の業績向上は様々な要因があります。集客面や企画、営業活動、財政、事務的要素などから顧客の弱点を見極め、改善するためのITソリューションを実施します。

つまり、顧客企業の全容を解剖して血の循環が滞っている部位を見つけ出し、再び全身に血が巡るような手法を提示するのです。自らが提示した手法で顧客の業績が上向いた、売上が伸びた、利益が増えたといった効果は数字にも表れます。それがITコンサルタントの大きなモチベーションになっています。

ITコンサルタントにはSEからの転身者も存在します。顧客の課題解決に向けたシステムの設計や開発、運用を行うSEの立場から見て、ビジネス全般を統率するITコンサルタントはやりがいの大きい仕事と判断する方は多いようです。

ITコンサルタントに必要な能力・スキル

ITコンサルタントに必要な能力・スキル

ITコンサルタントに求められる能力やスキルについては、その職種名からある程度は想定することができます。

「IT」というワードがついている以上、高レベルのIT知識が必要であることを想像する方は多いのではないでしょうか。確かに、数々の案件を遂行してきたベテランであれば技術職にも匹敵するようなIT知識を有する方も珍しくありません。

しかし、だからといってITコンサルタントになるには高度なIT知識が必須なのかと言えば、必ずしもそうとは限りません。ITとは異なる業界から転身した方も実際には存在します。

なぜなら、IT技術の進化は依然として早く、最新とされたテクノロジーが数年のうちに時代遅れとなるケースもあります。移り変わりの激しい世界にあって、豊富な知識はそれが現在のITソリューションに適してこそ意味を成すのです。

そういった観点から、今あるIT知識よりは学ぶ姿勢や将来へのビジョンが優先されるケースも目立ちます。

より重要なのは「コンサルタント」としてのスキルでしょう。課題解決に必要とされるロジカルな思考力や経営的視点、分析力や判断力、コミュニケーション能力といったものが求められます。

ITコンサルタントの年収・給料

ITコンサルタントの年収・給料

IT業界の各職種と比較しても、ITコンサルタントの年収は高い傾向にあるようです。

転職系サイトのDODAが行った調査によると、2016年の平均年収ランキングでは全86職種の中で第8位、その年収額は627万円とされています。

「平均年収ランキング2016」https://doda.jp/guide/heikin/ ※DODAより引用

IT業界では、全体の第6位となった「セールスエンジニア/FAE」の636万円に次ぐ高収入な職種となっています。

また、世代別にみたITコンサルタントの平均年収は20代が400万円台後半、30代で600万円台後半、40代になると800万円台前半と高い推移を描いているようです。生涯年収の平均が2億6699万円と、こちらは86職種中第5位という調査結果になっています。

このことから「ITコンサルタントは給料の高い職種」と単純に評価することもできますが、当然入社するだけで高い給料が約束されるわけではありません。信頼に足る仕事と期待に応える成果を示してこそ、ITコンサルタントとして高額な収入を得られるものと考えるべきでしょう。

ITコンサルタントになるには

ITコンサルタントになるには

「ITコンサルタントに必要な能力・スキル」の項でも記述しましたが、ITコンサルタントとして求められる能力にはロジカルな思考力や経営的視点、分析力や判断力、コミュニケーションスキルといったものがあります。

これらは全て、後天的に伸ばしていくことのできる能力です。ITコンサルタントになるためには、ITコンサルタントに求められる能力を伸ばしていくことをお勧めします。

例えば、日頃から論理について説明された書籍を読み実践してみるとか、経営を学ぶなど自身でもできる事はあります。物事を深く追求する習慣付けが分析力の向上に役立ったり、普段は話さない人と会話してみるなどでコミュニケーションスキルを磨いたりもできるでしょう。

大切なのは挑戦意欲を持って実際に取り組んでみること、そして創意工夫を自らに課すことではないでしょうか。なぜなら、挑戦意欲も創意工夫もITコンサルタントには必要とされる能力だからです。

また、ITスキルについては新卒者の採用で不問とする求人もあるものの、中途採用の場合ともなればさすがに苦戦は免れません。開発や設計についての基幹となる知識は最低でも抑えておきたいところです。

ITコンサルタント転職市場・動向

ITコンサルタント転職市場・動向

ITコンサルタントの就業先として浮かぶのが「コンサルティングファーム(firm)」です。コンサルティングファーム(firm)とは、コンサルティングを事業としている会社の総称で、経営戦略から財務、人事、そしてITなど多様な分野におけるコンサルティングサービスを行っています。

これらの分野を多角的にサービス展開する大手コンサルティングファームが存在する一方、一定の分野に特化しているコンサルティングファームもあり、ご自身が目指すITコンサルタントとしてのビジョンによって志望先を考慮するのもひとつの方法です。

また、コンサルティングファーム以外でもITコンサルタントの就業先は多数存在します。今やあらゆる業界で運用されているIT技術は、その分析や改善、開発といったプロセスを外部に委託するのではなく、自社で対応する動きも出てきています。ご自身が関心を持つ業界内で、情報システム部などの要員を募集する企業があればチェックしてみましょう。

IT関連の職種でも、顧客の課題や目標と対峙し解決策を講じるITコンサルタントは転職市場で大きな需要を見せています。技術者を指揮しプロジェクトを動かす裁量のある方なら、転職において選択肢を持てる可能性も十分にあります。

まとめ

大きな責任とやりがい、裁量、そして高収入。顧客企業のIT系ご意見番のような役割を果たすITコンサルタントは、一見すると華やかで恵まれた職種に感じるかもしれません。

確かに高額な収入を得てクライアントから感謝されているコンサルタントも存在しますが、そのような立場となるまでには相応の努力を積み重ねてきています。

クライアントの高い要望に応え最適なソリューションを提案するには、時に様々な困難にも直面します。時間的な制約や心身の疲労とも無縁ではいられません。

しかし、ひとつの成功体験が自らに大きな財産をもたらすことは確実でしょう。転職市場でも注目を集めているITコンサルタント。挑戦しがいのある職種であることは間違いありません。

ITコンサルタントの転職なら『アクシスコンサルティング』

アクシスコンサルティング

求人数 1,153件
非公開求人数 全体の77%
得意なジャンル ITコンサルタント
サポート内容 キャリア相談
求人紹介
履歴書/職務経歴書添削
面接対策
面接日程の調整
給料・年収交渉
入社日の調整
退職のアドバイス
入社時のフォロー
サービス利用料 無料

『アクシスコンサルティング』は、コンサルティング業界に特化した転職エージェントです。アクセンチュアやフューチャーアーキテクト、フューチャーアーキテクトなどコンサルティング業界では有名どころの求人を幅広く網羅しており、特にITコンサルタントの転職支援を強みとしています。

転職サポートが丁寧と評判が高く、「ITコンサルタントからITコンサルタントの転職」だけではなく、「他業種からITコンサルタントへの転職」にも親身に対応してくれるのでおすすめです。

 

人気記事ITコンサルタント求人に強いおすすめの転職エージェント

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-ケース別|転職

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.