ケース別|転職

結婚と転職|おすすめ転職エージェント

更新日:

結婚と転職

結婚が決まったら生活の大きな変化に向けてなにかと準備が忙しいですよね。仕事もそのうちのひとつという人も多いのではないでしょうか。

結婚式準備をしながら転職活動も…と、なにから手をつけたらいいのか迷ってしまう人もいるかもしれません。

ここでは結婚を機に転職する人に向けて、結婚前・結婚後のメリット・デメリットと転職を成功に導くポイントについてご紹介していきます。

結婚前の転職|メリット・デメリット

結婚前の転職活動にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。確認してみましょう。

結婚前の転職|メリット

  • 収入が途切れる心配がない
  • 転職前後のブランクが発生しない

結婚前の転職での一番のメリットは収入の心配をしなくていい点ではないでしょうか。

結婚というと大きな出費があることも多く、収入が途切れることで不安要素が増えるということも考えられます。また転職前後のブランクが発生しない点は、今後も仕事を続けていきたい人にとっては有利ですね。

結婚前の転職|デメリット

  • 結婚式準備と重なると忙しい

結婚前の転職でのデメリットとしてあげられるのが、結婚式との兼ね合いです。

仕事をしながら転職活動を進めることも忙しいですが、結婚式準備も同じように忙しく、両方を同時に進めるのは大変だと感じる人も多いでしょう。転職・結婚についてのイベントスケジュールを立てて、結婚生活を気持ちよくスタートさせたいですね。

結婚後の転職|メリット・デメリット

では結婚後に転職活動をはじめた場合にはどんなメリット・デメリットがあるのでしょうか。確認してみましょう。

結婚後の転職|メリット

  • 新生活に慣れてから落ち着いて転職活動をスタートできる
  • 時間が取れるためじっくり自分にあった仕事を探せる

新しい家族との生活は、なにかと環境の変化があり生活パターンの予測がしづらいこともあります。転職先を決める前に新しい生活をスタートさせ、生活パターンが決まってからゆっくり転職先を探したいという人もいるでしょう。期限に追われた転職活動にならないためじっくり選ぶことができますね。

結婚後の転職|デメリット

  • 収入が途切れる可能性がある
  • 妊娠・出産計画によっては入社後すぐに働けなくなってしまう

結婚を機に退職してじっくり転職先を探す場合、転職活動が長引くと収入が途切れる可能性もあります。新生活で出費の多い時期でもありますので負担に感じる人もいるかもしれません。

また結婚後の転職時期や出産時期によっては、出産後の休暇取得や育児休業給付金に影響する場合があります。転職先の就業規則や休暇取得実績をよく確認したり、転職ブランク期間がある人は制度について詳しく調べたりする必要がありますね。

結婚を機に転職活動する際の確認すべきポイント

転職活動が結婚前・結婚後のどちらであっても、結婚後に仕事と家庭を両立していくことに変わりはありません。優先したいポイントは人によって違いますが、転職活動において以下を確認しておくと安心です。

産休・育休制度

「転職後すぐに妊娠がわかったら産休・育休は取得できる?」という疑問を持っている人は少なくないのではないでしょうか。産休・育休取得実績がない企業もあるほか、制度上取得できない場合もあるため、事前に就業期間や復帰希望時期などを整理し、会社の就業規則を確認しておくと安心です。

時短勤務

育児と仕事の両立を考えている人は、転職先企業が時短勤務を認めているかどうか確認しておくのもいいかもしれません。出産前の時点ではフルタイム勤務を想定していても、実際の育児をはじめてみると「思ったより大変…」ということも考えられます。せっかく結婚を機に転職するのであれば、長く働ける企業を選びたいですよね。

取得実績

産休・育休・時短制度がある場合、取得実績があると更に安心できますよね。これらの確認ポイントを確認するうえでも、実際に制度を利用するうえでも女性社員が多い企業では「働きやすい」環境をイメージしやすいかもしれません。

結婚を機に転職を成功させるためのポイント

結婚を機に転職する場合の「成功」をイメージしてみましょう。そうでない転職では「仕事第一」の転職活動をする人もいるかもしれませんが、この場合はその後のライフプランも含め、仕事と家庭の両立ができる状態を望んでいる人がほとんどではないでしょうか。

そのためには以下の2つのポイントについて考える必要があります。

転職・仕事と家庭の両立

転職前後・将来のイベントについて計画し、転職による影響を考えることが重要です。たとえば以下のようなイベントについて考えてみましょう。

  • 結婚式 … 出費や時期など、転職による影響を考えてみましょう
  • 出産時期 … 結婚後どのくらいのタイミングで出産したいと考えているかによって、結婚前・結婚後の転職のどちらがいいかも変わってきます
  • 産休・育休 … 休暇期間や復帰タイミングなどをイメージしておきましょう

将来のことまで考えれば他にも、家族の転勤の有無や子育て方針など、転職に影響する家庭の事情は様々です。優先順位や転職に求める範囲を事前に考えておくことは、「結果的な転職の失敗」を防止することができます。

希望企業に採用される

「1.転職・仕事と家庭の両立」で確認した条件を満たす企業調査ができたら、採用される転職活動が必要ですよね。企業の求める人物像を知って面接対策をおこなうことが肝心です。

面接官に聞いておきたい制度などは多いかもしれませんが、企業にとっても利益のある人材だと判断されなければ採用されません。転職の理由で「結婚」をあげる場合の面接官からの質問についても事前に回答準備しておきましょう。

こちらの要望が多くならないよう面接中に聞けなかった確認事項は内定後に確認するなど、採用される面接も心掛けていきましょう。

結婚を機に転職する際のおすすめ転職エージェント

転職エージェントでは、以下の転職サポートを受けることができます。企業から紹介手数料をもらっているので、サービス利用料は完全無料となります。

  1. キャリア相談
  2. 履歴書・職務経歴書の添削
  3. 面接対策
  4. 求人紹介
  5. 給料・年収交渉
  6. 面接日程の調整、入社日の調整
  7. アフターサポート

パソナキャリア|オリコン顧客満足度ランキング総合人材紹介女性部門 第1位

パソナキャリア

総合評価 ★★★★
求人数 ★★★★
年収アップ ★★★★
提案力・サポート ★★★★
対応地域 全国
サービス利用料 無料
サービスジャンル 転職エージェント

パソナキャリアは、大手パソナが運営する女性の正社員転職に強い転職エージェントです。「女性が自分らしくキャリアを築いていくことを支援する」をサービスのコンセプトとしており、経験豊富な女性のキャリアアドバイザーがあなたに寄り添うように転職サポートをしてくれます。

 

人気記事女性向け転職エージェント徹底比較|おすすめランキング

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-ケース別|転職

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.