仕事辞めたい

会社を辞めるべきタイミングと判断方法

投稿日:

仕事辞めたいと感じた人の多くがぶつかる「仕事辞めたいけどタイミングがわからない…」「辞めるべきかどうかどうやって判断すれば…」という悩み。

誰かに相談することもできずに、解決方法がわからずなかなか会社を辞められないという人も多いのではないでしょうか。

辞めたい気持ちが強い人ほど転職・退職を急いでしまいがちですが、しっかり準備を行うことで、辞めた後に後悔しない・満足できる仕事と出会える可能性が高まります。

ここでは会社を辞めるべきタイミングと判断方法を紹介していきます。

仕事辞めたい人が会社を辞めるべきタイミング

1.転職・退職スケジュールで辞めるタイミングを計画

会社を辞めるタイミングを知るためには、転職・退職スケジュールを把握しておくことが重要です。

まずは就業規則などで、退職を申し出てから退職するまでにかかる期間を確認しておきましょう。

次に転職活動スケジュールの計画をたてていきます。転職活動には意外と時間がかかる作業が多いため、3か月~半年はかかると想定しておきましょう。転職活動に時間がとれるかどうか、じっくり探したいかどうかなどをもとに計画していくのがいいでしょう。

円満退職するためには、これらの転職・退職スケジュールから繁忙期を避けた時期を逆算して転職活動を進めていくのがおすすめです。

転職前・転職後の評価・賞与・有給休暇取得などが気になる人は、これらについても事前調査をして、スケジュールの計画に取り入れていくことが必要です。

2.からだやこころが壊れる前に辞める

ストレスや過度な残業などに追い詰められているという場合は、あなたのからだやこころを大切に、なるべく早くに仕事を辞める計画をたてていくことをおすすめします。

仕事辞めたい人が会社を辞めるべきか判断する方法

会社を辞めるべきかどうか悩んでいる人は、以下のステップを確認してみましょう。

1.辞めたい理由を明確にする

毎日なんとなく仕事に行きたくない」「なぜか仕事が嫌でたまらない」という人は、仕事辞めたい理由を明確にすることからはじめてみましょう。

辞めたい理由がはっきりしないまま辞めてしまうと、会社を辞めた後、転職しても同じことに悩まされてしまう可能性があります。

2.働きたいと思える条件を設定する

辞めたい理由がわかると、あなたが仕事にどんなことを求めているのかがわかってきます。働きたいと思えるためにはどんな環境が必要なのかをあなた自身に問いかけてみましょう。箇条書きで書き出してみるのがおすすめです。

その時の条件は具体的に設定することが肝心です。

たとえば「残業の少ない職場に転職したい」という希望は「残業時間20時間以内」など、数値まで設定していきましょう。

この作業は実際に転職活動する時にあなたにぴったりの求人をさがすのに役立ちます。条件が多くなってしまった人は、その中から外せない条件はどれなのか優先順位もつけておくと転職活動がスムーズに進みます。

3.理想の将来が想像できることを確認

「仕事に求めていること」「条件」を設定したら、その条件で将来仕事をしている姿・生活している姿が想像できることを確認しましょう

以下は条件設定に失敗して理想の将来が想像しづらいパターン例です。

理想の将来が想像しづらいパターン例

・理想の仕事への条件設定が細かすぎてなかなか仕事が見つからない
・人間関係のいい職場を条件にしたけど必要年収について設定しなかったため生活が苦しくなる

あなたの設定した条件の転職で、現在の仕事辞めたい状況を変えて理想的な生活を送れると思えなければ、会社を辞めて転職することがいい結果につながるとはいえないかもしれません。

そんな時は仕事辞めたい理由・働きたくなる条件をもう一度見直したり、本当に仕事を辞めるべきなのか考え直したりしてみましょう。

会社を辞めたことで、どんな将来が想像できるのかは大切な判断材料です。「こんな風になったらいいなぁ…」という想像ではなく、生活の状況を具体的にイメージすることが肝心です。

理想の将来が想像できたら、目標に向かって転職活動をはじめてみましょう!

ひとりで判断するのが不安な場合の2つの判断方法

転職できるのかどうか不安」「誰かにアドバイスしてほしい」という人におすすめなのが以下の二つの判断方法です。

1.あなたの強み・適職を診断してみる

「転職できるだろうか…」という不安がある人は、転職サイトが行っているあなたの強みや適職を診断してくれるサービスを利用するのがおすすめです

仕事辞めたいという状況では働くことに対して自信を失ってしまっているという人も少なくありません。診断を利用することであなたの強みを見直したり、転職市場価値を確認したりすることができます。

たとえばリクナビNEXTが提供しているグッドポイント診断では、簡単な質問に答えていくだけで「決断力・柔軟性・バランス・社交性・自立…」など18種類の中からあなたの強みを分析してくれます。

この診断ではリクナビNEXTに登録している人なら応募時に診断結果を企業に添付することもでき、転職活動にも役立ちます。

グッドポイント診断は以下のリクナビNEXT公式サイトから(無料)↓

2.転職エージェントに相談する

転職エージェントは転職のプロ

プロの目線であなたの適職についてアドバイスしてもらったり、理想の転職を叶えるための企業とのマッチングをしてもらったりできるため、ひとりで悩むことなく転職活動を進めることができます。

ひとりではない安心感だけではなく、求人紹介・履歴書添削・面接対策などのさまざまなサポートをしてくれるため、転職活動を有利にすすめることができるのもおすすめのポイントのひとつです。

第三者の冷静な意見を聞くことができるということは、落ち着いて仕事辞めたい悩みと向き合うのに効果的です。

会社を辞めるべきタイミングを見極め、あなたの理想的な働き方ができるよう、後悔のない判断をしていきたいですね。

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-仕事辞めたい

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.