ケース別|転職

20代女性の転職を成功させるコツ|転職理由・人気の仕事・有利な資格

更新日:

20代の女性といえば、仕事・恋愛・結婚など、考えることが多く、なにかしら悩みがあるという人がほとんどですよね。中でも仕事はほかの悩みに影響することも…

ここでは「最近転職について考えている」という20代女性の多くが抱えている悩みから転職理由を見極め、成功に導く方法を紹介していきます。20代女性に人気の仕事、有利な資格、転職を成功するためにおすすめの転職エージェントについても紹介していきますので参考にしてみてください。

20代女性の転職理由5つ

転職したいという思いがあっても、実際に転職に踏み切るのには大きな意志が必要ですよね。「こんな理由で転職してもいいの?」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。

転職理由といえば、面接でも必ず聞かれる質問項目のひとつです。同世代の転職理由を把握し、あなたの転職理由を整理するきっかけにしてみましょう。

20代という転職市場価値の高い時期に、有利な転職を進めていきたいですね。

20代女性の転職理由1:経験の幅を広げたい

現在の仕事にある程度慣れてくると「この会社ではこれ以上新しい経験が見込めない」ということもよくある話です。転職に求める「経験の幅」は人によって様々で、例えば以下のような新たな経験を求めて転職に踏み切るパターンがみられます。

  • 異業種異職種への転職でまったく新しいことにチャレンジしたい
  • 異業種同職種でこれまでの経験・スキルを深めたい
  • 同業種異職種で業界の知識を活かしながら未経験の仕事を経験したい

この転職理由では、あなたがどのような分野で、どんな経験を積みたいと感じているのかを見極めることが肝心です。

20代女性の転職理由2:スキルアップ・給料アップしたい

転職サイトで行っているアンケート結果などを確認すると、スキルアップ・給料アップを転職理由として転職活動をはじめる人が多いことがわかります。

ではスキルアップ・給料アップで「成功」する転職とは、どのように実現すればいいのでしょうか。

転職事前準備で考えておきたいのが以下の3つです。

  • 必要年収
  • 理想の年収
  • キャリアプラン

事前に人生のキャリアプランや年収査定サービスを利用するなど、具体的な成功パターンを算出してみましょう。

20代女性の転職理由3:結婚による転職

結婚により生活のバランスが変化するというときも、転職を考える大きなきっかけとなります。仕事と家のことを両立するために、仕事探しでは以下のようなことを意識したいですね。

  • 育休・産休取得実績
  • 時短勤務実績
  • 土日祝休み
  • 転勤なし
  • 結婚・出産後の女性の在籍状況

これらは結婚による転職で重要な確認事項ではありますが、面接での逆質問で待遇面ばかりを質問してしまうと面接官に悪印象を与えかねませんので注意しましょう。

20代女性の転職理由4:職場の人間関係が悪い

毎日職場で過ごす時間は家族と過ごすよりも長い、という人も少なくないのではないでしょうか。そんな中、職場の人間関係が悪いと息が詰まってしまいますよね。無理をして続けることで、ストレスがたまり体にも影響が出るということも考えられます。

この転職理由では求人の「リアルな評判・口コミ」を閲覧することができるキャリコネを確認するほか、転職フェアなどに積極的に参加することがおすすめです。

「転職してみたはいいけどやっぱり人間関係で失敗した」という事態を避けるために、直接企業で働く人の雰囲気をつかむことができるのがポイントです。

20代女性の転職理由5:仕事がつまらない

毎日の仕事の中で「今のままでいいのだろうか…」という思いが強くなり、転職に踏み切るという人は少なくありません。そんな思いは特に仕事がつまらないときに発生しがちです。

以下の、仕事がつまらない時に転職準備として考えておきたいことを確認してみましょう。

  • 現在の仕事内容
  • 現在の経験・スキル
  • やってみたい仕事内容
  • 積んでみたい経験・スキル
  • 現在と理想のギャップ

具体的な目標があると、仕事に対する退屈さが軽減されるかもしれません。

理想の仕事をしっかりとイメージして、転職先を探す材料にしましょう。その中でも譲れないものを軸にして転職先を選んでいきたいですね。

20代女性の転職に人気の仕事

やりたいことが決まっている転職以外の場合、転職のきっかけをつかんでからあなたにあった仕事を選んでいくという場合もありますよね。

仕事選びの方法として、ここでは20代女性の転職に人気の仕事について紹介していきます。

マーケティング・企画職、コンサルタント|キャリア志向の20代女性に人気

市場から情報収集を行ったり、戦略的な商品開発を行ったりと、業務内容も広いマーケティング・企画職、コンサルタントはキャリア志向の20代女性に人気です。

営業職からの転職では、その経験が活かせるとの評判もありますが、Web業界に精通している人やコミュニケーション能力・ビジネススキルに強い人を求める求人もあり、求められる人材も様々です。

経験を積んで配属となることが多い職種のため、20代後半からの転職が有利だと言われています。

将来的に経営職やアナリストなどのハイキャリアを目指している人は、目標やキャリアプランを細かく立てて臨みたい職種です。

営業職|たくさん稼ぎたい20代女性に人気

「営業職」と聞くと、歩合制の仕事もあることから「努力が結果に反映されやすいやりがいのある仕事」というイメージがありますよね。そんなイメージから稼げる仕事として20代女性にも人気があります。

未経験歓迎求人も多く、20代でキャリアチェンジしたい人に対する需要も高いことがわかります。

営業職といっても、ルート営業・法人営業・電話営業など様々な種類があり、業界や営業職の種類によって仕事の手法もそれぞれです。

あなたにあった業界、営業種類の仕事を見つけることが、転職を成功に導く近道です。

事務職|安定した収入・残業が少ない・土日休みの理由で20代女性に人気

待遇面が安定しているイメージもあり人気が高いのが事務職です。事務職にも医療事務・営業事務・経理事務・人事事務など、様々な種類があり、転職で求められるスキルも異なります。それぞれにあった資格やスキルで、転職活動を有利にすすめたいですね。

事務の種類によって、以下のような資格・スキルを積極的にアピールしていきましょう。

  • Word・Excelなどのパソコンスキル
  • コミュニケーション能力
  • 医療事務資格
  • 簿記資格
  • 秘書資格

専門職|手に職をつけたい20代女性に人気

以下のような専門職では技術や知識を求められることも多いため、一般的には同職種からの転職が多くみられます。

  • 開発技術者
  • システムエンジニア
  • 公認会計士・税理士
  • 栄養士
  • ケアマネージャー
  • デザイナー

技術や知識が問われるということもあり、20代のうちに知識を身につけ必要な資格を取得するなどの対策で、未経験転職を果たす人もいます。一度知識や経験を身につけることで、生涯にわたり専門的に活躍できるのが魅力的ですね。

手に職をつけたい20代女性が専門職への転職を行う際には、必要な知識に関する資格取得が近道となります。

20代女性の転職に有利な資格

20代女性が持っている資格によっては転職時に収入が格段に上がる資格もありますし、新しい職業に挑戦する時に持っていると有利な資格もあります。

ここでは20代女性が持っていると転職に有利な資格をご紹介していきましょう。

20代女性の転職に有利な資格1:マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)は事務職に特に有利な資格です。

主にExcelやword、PowerPointの知識が身につきますので、事務処理をするには欠かせない内容を覚えることができます。

MOSは世界規模で行われている試験ですので、この資格を持っているだけでグローバルに活躍できますし、PowerPointは営業職や技術職でも必要になるものです。

MOSを取得しているだけで事務職だけではなく、営業職、技術職など様々な職種への転職に確実に有利になります。

20代女性の転職に有利な資格2:ITパスポート試験

ITパスポート試験とはその名の通りIT関係の企業に転職する際に有利になる資格です。

IT関係の基礎知識が身についているという証明になり、ITだけではなく経営戦略、財務、法務、市場マーケティングなども学びますので様々な職業への転職に有利に働きます。

近年、どの企業でもIT化が進んでいますのでIT企業だけではなくIT化を検討している企業は、IT知識のある人材を欲しているのです。

20代女性の転職に有利な資格3:TOEIC

TOEICは取得したい資格の中でも特に人気が高く、外資系企業に転職したい方には必須となります。

TOEICは10~990点で採点されますが、外資系の事務に転職するには最低でもTOEIC700以上は欲しいです。

TOEICのスコアを伸ばしていけばスキルアップに繋がりますし、外資系の事務職は一般企業の事務職より収入も高いので取得しておくと収入アップとスキルアップの両方が手に入るでしょう。

20代女性の転職に有利な資格4:秘書検定

秘書検定と聞くと「秘書になるための検定」と思われがちですが、そればかりではありません。

もちろん、秘書として必要な知識が身についているという証明になりますが、秘書検定の資格を取得することで一般常識やビジネスマナー、敬語の使い方や、トラブルの対応、コミュニケーション能力など、ビジネスシーンにおいて必要な知識が身についていると判断されます。

そのため秘書検定は転職に有利になりますし、収入の高い秘書として転職も可能です。

20代女性の転職に有利な資格5:日商簿記検定

日商簿記検定は、経理事務や会計事務に必要な資格になります。

もちろん資格がなくても経理事務や会計事務に転職することは可能ですが、資格がなければ収入が高い企業への転職は難しくなりますし、本格的な経理や会計となると資格がなければ対処できないことも出てきます。

日商簿記検定を取得していれば、その後公認会計士や税理士の資格を取得するにも有利になりますから将来的に収入アップやスキルアップもできます。

日商簿記検定を取得するのであれば2級以上を目指しましょう。

3級は簿記の基礎知識があるというレベルで判断されますが、2級以上を取得していれば企業の財務や経営管理に役立つレベルとして判断されますので転職に有利になります。

20代女性の転職に有利な資格6:ファイナンシャルプランナー

ファイナンシャルプランナーのことを生命保険の外交員と勘違いしている人が多いようですが、ファイナンシャルプランナーとはお金に関する知識を幅広く学ぶことができる資格です。

不動産の有効活用や財産相続、贈与、各種保険などに、どのようなリスクがあり、どのような利益があるのかなどを考えてライフプランを計画できるのがファイナンシャルプランナーです。

お金に関する職業に転職する際に有利になる資格ですから、税理士や不動産関係、会計士、金融関係、保険会社への転職に有利になります。

20代女性の転職に有利な資格7:宅地建物取扱士

宅地建物取扱士はいわゆる「宅建」と呼ばれる資格で収入はグンと上がり男性と並ぶほどの収入を得ることができます。

国家資格で取得が難しいとされていますが、取得すれば不動産業界でいつまでも働き続けることができるでしょう。

不動産関係に転職する際に、宅地建物取扱士の資格があれば優先的に採用されるほど必要な資格です。

宅地建物取扱士の資格を取得していれば不動産関係だけではなく不動産を担保にする銀行などの金融機関や証券会社などへの転職も有利になります。

20代女性の転職に有利な資格8:医療事務認定実務者(R)

医療事務認定実務者(R)の資格は通常の事務とは異なり、医療費の点数を計算するなど専門的な知識が必要になります。病院や薬局などに事務として転職する際に取得しておかなければならない資格です。

仕事内容は医療費の計算だけではなく受付を行ったりカルテの管理、患者さんの対応、電話対応なども行います。

医療事務の資格を取得していれば子供ができた後でも職場復帰しやすいですし、全国に多数ある病院や薬局が職場になりますから将来も安定して仕事を続けていくことができます。

20代女性の転職に有利な資格9:ウェディングプランナー

ウェディングプランナーは、結婚式のプロデュースをするために必要な予算の立て方や日取りの決め方、衣装や招待状など結婚式に係る全てのことを知っておかなければなりません。

人生に一度の晴れ舞台のプロデュースをするのですからやりがいがありますし、お客様のご要望にお応えできるような素晴らしい式を作ることができるのも醍醐味の一つです。

ウェディングプランナーの資格を取得することでホテル業界や結婚式場、ウェディングプロデュース会社への転職が有利になります。

20代女性の転職に有利な資格10:調理師免許

調理師免許を取得するために受験する条件として実務経験が2年以上必要になります。試験自体は筆記のみですので難しくはありませんが実務経験が必要ですのでご注意ください。

調理師免許を取得するのは決して難しくはありませんが、将来自分のお店を持ちたいということであれば調理の基礎知識から調理に関する全てを学べる専門学校に通った方が良いでしょう。

調理師免許を取得することで調理が必要な飲食店には転職しやすくなりますし、経験を積めばホテルや有名レストランなどへの転職も可能になります。

20代女性が転職に成功するには転職エージェントの利用がおすすめ

転職するには、自己分析、求人探し、履歴書・職務経歴書作成、面接対策、面接日程の調整、給料交渉を全て行わなければなりません。これらを全て自分一人でやるとなると、非常に多くの労力や時間がかかってしまいます。

在職中に転職活動する方が多いかと思いますが、なかなか時間を割くことができませんし、平日夜や土日に転職に費やすと本業に支障をきたしてしまう可能性もあります。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントに登録すると、求人情報の紹介から履歴書や職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料でサポートしてくれるので転職活動が圧倒的に効率的になり成功確率が上がります。

転職希望者が無料でサービスを利用できる理由は、採用成功することで企業から転職エージェントへ費用が支払われる成功報酬型のビジネスモデルだからです。

転職エージェントの力を利用して転職をする方法が一般的になっており、あなたの知識や実績を、希望する企業や適した企業に売り込んでくれるのでおすすめです。

ここでは、20代女性の転職におすすめの転職エージェントをご紹介します。

1位 パソナキャリア|初めて転職する女性におすすめNo.1

パソナキャリアは、大手パソナが運営する女性の正社員転職に強い転職エージェントです。「女性が自分らしくキャリアを築いていくことを支援する」をサービスのコンセプトとしており、経験豊富な女性のキャリアアドバイザーがあなたに寄り添うように転職サポートをしてくれます。

2位 ビズリーチ・ウーマン|現年収500万円以上のキャリア女性におすすめ

ビズリーチ・ウーマンは、管理職を目指すハイキャリア女性特化型の会員制転職支援サービスです。世界トップクラスのヘッドハンターからスカウトをもらえるので、キャリアやスキルに自信のある年収500万円以上のハイキャリア女性の方におすすめです。

3位 リブズキャリア|キャリア女性の会員制転職支援サービス

リブズキャリアは、IT業界で働くキャリア女性の転職に強い会員制転職支援サービスです。採用意欲の高い企業のみ求人掲載されており、年収400万円以上、上場企業、管理職を目指している女性向けです。

4位 マイナビエージェント|20代、第二新卒の転職に強い

マイナビエージェントは、安心・信頼のマイナビグループが運営する大手総合転職エージェントです。20代・第二新卒の若年層の転職を得意としているので、社会人になって初めて転職を考えている正社員女性におすすめです。

5位 Spring転職エージェント|レジュメ添削や面接指導を含めたサポート全般に定評がある

Spring転職エージェントは、日本での知名度は低いかもしれませんが世界規模ではトップの転職エージェントです。独自の外資系求人を保有しているだけではなく、レジュメ添削や面接指導を含めたサポート全般にも定評があります。

 

人気記事女性向け転職エージェント徹底比較|おすすめランキング

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-ケース別|転職

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.