ケース別|転職

30代女性の転職を成功させるコツと"女性に有利な資格"

更新日:

30代女性というのは仕事にも慣れ、管理職を目指す人がいる一方で、今後もこの職場でもいいのかと考える人が多い時期でもあります。

比較的若年層の需要が高いと思われがちであり、歳を重ねるごとに転職が難しくなると言われる転職市場ですが、30代には30代の武器があり、それを活かす術を知っていれば、十分に転職を成功させるのは可能です。

ここでは30代正社員女性の方向けに、転職活動で満足のいく仕事、待遇の良い職場を見つけて転職に成功するコツをお伝えしていきます。

30代女性の転職はむずかしいの?

なぜ20代の転職はかんたんで、30代の転職がむずかしいと言われるのか。それは20代はこれまでの職歴よりもポテンシャルを評価され、未経験の仕事にも就きやすい、採用されやすいからです。

しかし30代の転職ではこれまでのキャリアを評価されるので、未経験職種への転職はむずかしいですが、キャリアの延長線上にある仕事であれば、30代女性でも十分に転職は可能ですし、待遇は現在の仕事より良いものを見つけられる可能性も大いにあるのです。

30代女性が未経験異業種への転職は厳しい?

もし未経験職種や異業種への転職を考えている場合ですが、キャリア採用よりはどうしてもむずかしくなります。

しかしその業種や職種に今までのキャリアの関連性がある、自ら仕事に就くために資格の勉強をしたり、独力で学んだりしてきたなどのアピールできる点があれば、30代女性でも未経験業種への転職は不可能ではありません。その場合は計画的に資格を取る、長期戦で臨むなど戦略を立てる必要もあるでしょう。

30代女性の転職に有利な資格

30代の転職はキャリアが評価されますが、キャリアや能力、スキルを最も端的に証明してくれるのが「資格」です。特に国家資格の場合はその資格を有していないと、特定の業務ができない、というものも多数あります。

資格は30代女性の転職にとっては、非常に大きな助けになってくれるのです。資格を取得して転職に望めば、現在の給与をアップさせるのも夢ではないでしょう。転職の勝ち組になるためには、資格は必須ともいえます。

マイクロソフト オフィス スペシャリスト(MOS)

MOSとはマイクロソフトが、ワードやExcelといった同社のオフィス関連のソフトの操作に習熟していることを証明する資格です。

事務関係の仕事では、Wordで書面の作成をしたり、Excelで事務処理をしたりするシーンは非常に多いです。パソコンスキルにもいろいろな種類がありますが、Word、Excelはどんな職場でもまず使うソフトです。この資格を持っていれば、あなたが事務に必要なパソコンスキルを持っているとアピールでき、転職の際にも高評価を得られます。

秘書検定

秘書検定は会社の取締役や社長など、多忙な役職者の多様なサポートをする秘書に就く時に役立つ資格です。

秘書としてふさわしい、各種のビジネスマナーの習得、立ち振舞や言葉遣い、手紙の書き方や上司の不在時の対応、ビジネスに関する知識などを習得していることを、客観的に証明してくれます。秘書検定には3級から1級までありますが、1級の所有者は数も少ないので、希少な資格の所有者として重宝されます。

日商簿記検定

女性が活躍する部署の一つに経理があります。細かなところによく気が付き、コツコツとした業務に向いている女性は多くいます。

そんな経理関係の仕事に就くのであれば日商簿記が大いに役立ってくれます。実務経験も転職の際には重視されますが、まず応募資格として「日商簿記検定二級以上の有資格者」といった制限が設けられているケースも多いです。経理関係の部署で働きたいならばぜひ資格を取得しておきましょう。

中小企業診断士

中小企業診断士は、中小企業の社内において経営戦略の立案を行ったり、部署の活動を改善したり活性化するためのアドバイスを行うことができる国家資格です。ただ中小企業診断士の資格が無いとできない業務と言うのはないので、単体の資格者として食べていけるほどではありません。

しかし人事や総務、そして経営企画など会社の中枢部で活躍する人材には大いに役立つ資格です。管理職を狙うのであれば、選考の際に役立ってくれるでしょう。

宅地建物取扱士

この資格は不動産関連の売買を行う会社において、一定の人数が絶対に必要な仕事です。

不動産の売買に関しては、重要事項説明書という書類を買主、売主がいる前で説明しなくてはいけませんが、その書類を説明したり、印鑑を押してもらったりする時には宅建士がいないといけないと法律で決まっています。国家資格なので、非常に重要な役割を持っています。不動産業界は人材の流動性が高いですが、この業界を狙うのであれば、必ずや武器になってくれる資格です。

医療事務資格

医療事務資格は病院や診療所などで働く際に役立つ資格です。

民間資格なので働くために取得が必須ではないのですが、専門的な知識が必要とされる分野の仕事だけあって、医療事務資格を所有している人間を、病院側も優先的に採用する傾向にあります。

医療事務は比較的ルーチンワークが多く肉体的な負担も少ないので、結婚や育児のため仕事量をセーブできる転職がしたい、という人にとって価値のある資格と言えます。

30代女性が転職に成功するには転職エージェントの利用がおすすめ

転職するには、自己分析、求人探し、履歴書・職務経歴書作成、面接対策、面接日程の調整、給料交渉を全て行わなければなりません。これらを全て自分一人でやるとなると、非常に多くの労力や時間がかかってしまいます。

在職中に転職活動する方が多いですが、なかなか時間を割くことができませんし、平日夜や土日に転職に費やすと本業に支障をきたしてしまう可能性もあります。

そこでおすすめなのが、転職エージェントを利用することです。

転職エージェントに登録すると、求人情報の紹介から履歴書や職務経歴書等の選考書類作成時のアドバイス、面接日の調整、採用条件・入社日のすり合わせまで無料でサポートしてくれるので転職活動が圧倒的に効率的になり転職成功確率が上がります。

転職希望者が無料でサービスを利用できる理由は、採用成功することで企業から転職エージェントへ費用が支払われる成功報酬型のビジネスモデルだからです。

転職エージェントの力を利用して転職をする方法が一般的になっており、あなたの知識や実績を、希望する企業や適した企業に売り込んでくれるのでおすすめです。

30代女性におすすめの転職エージェントは『パソナキャリア』

パソナキャリアは、大手パソナが運営する女性の正社員転職に強い転職エージェントです。「女性が自分らしくキャリアを築いていくことを支援する」をサービスのコンセプトとしており、経験豊富な女性のキャリアアドバイザーがあなたに寄り添うように転職サポートをしてくれます。

大手から中小企業まで21,000件以上、業界トップクラスの求人を保有。幅広い求人情報の中から、あなたに最適な求人を紹介してくれます。

 

人気記事女性向け転職エージェント徹底比較|おすすめランキング

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-ケース別|転職

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.