仕事辞めたい

3年目で仕事を辞めたい人が転職時にチェックするべき3つのポイント

投稿日:

「3年目」で仕事を辞めたくなる人は圧倒的多数?

就職すると「まずは3年」とよく言いますが、実際に3年経つと、「仕事辞めたい」と思うようになる方も多いのではないのではないでしょうか。

どうして3年目になると仕事を辞めたくなる人が増えるのか、それは3年目ならではの理由があるようです。

1つ目の理由は、「仕事のマンネリ化」。入社して3年もたつと、日々の仕事がいつも同じことの繰り返しで面白みが感じられなくなるようになります。「まだまだ新しいことに挑戦したい!」と思うようになり3年目での退職、転職を考えるようになります。

2つ目は、「忙しさ」。毎日仕事に追われ、終電帰りなんてことが続いていると嫌になってきますよね。3年もそんな生活が続いていると、「一度リセットして働き方を考え直したい…」と思うのも自然なことです。

3つ目は「他社へのあこがれ」。3年も働くと自分の会社のいいところも悪いところも見えるようになり、「あの会社は大きなプロジェクトに挑戦している…」「同じような業務内容なのに給料が全然違う」と冷静に比較できるようになってきます。

そうするともっと良い環境で働きたくなる気持ちが抑えきれなくなり、転職を考えるようになるようです。

3年目が転職のチャンスである3つの理由

  1. 第二新卒として転職できる
  2. 転職の際にスキルや経験をアピールできる
  3. 勤続年数を信頼してもらえる

1.第二新卒として転職できる

一般的に卒業してから3年目が「第二新卒」と呼ばれます。近年若手社員が退職したり、新卒の採用活動でうまくいかなかった企業はこの第二新卒に注目しています。

第二新卒は新入社員と比べると、社会人としての基礎ができていますし、まだまだ若手なので企業にとっては即戦力になります。中途採用でありながら、会社になじみやすいというのも企業にとっては大変魅力的です。

つまり第二新卒は非常に転職がしやすい時期。第二新卒で転職採用ができる期限である「3年」というはチャンスの時期でもあるのです。

2.転職の際にスキルや経験をアピールできる

3年も同じ会社で続けて働くと、スキルや経験が身につきますよね。自分がどんなプロジェクトにかかわって、どんな成果を残したのか、どんなスキルを身に付けたのか転職の際にアピールすることができれば、新卒採用の時とは違って有利に就職活動を進めることができます。

3.勤続年数を信頼してもらえる

また第二新卒の採用の中でも特に「3年目」はチャンスです。1~2年目で退職した方だと採用側からも「またすぐに辞めてしまうのではないか」と不安になり、落とされてしまうことも少なくありません。

しかし3年目まで働いた方であれば、そういった不安もかなり緩和されますし、採用されやすくなります。

3年目で転職する際の3つのポイント

働き始めて3年目は転職する最大のチャンス。せっかくなら有利に転職を進めたいですよね。そんな時にチェックしたいのが以下の3つのポイントです。

  1. 第二新卒に強い転職エージェントを選ぶ
  2. しっかりと自己分析する
  3. 今後のキャリアマップを考えておく

1.第二新卒に強い転職エージェントを選ぶ

第二新卒の転職では、紹介してもらえる案件数が他と比べて少ないこともあります。そのため第二新卒に強い転職エージェントを選ぶことが大切です。

最近の転職エージェントは、案件をWeb上で公開しているところも多いので、Webサイトなどをチェックして、第二新卒の案件を豊富に持っているエージェントかどうかしっかり確認しておくようにしましょう。

またこうしたエージェントをいくつも登録しておくことで、転職のチャンスは大きく広がります。転職エージェントの登録は基本的に無料の場合が多いので、転職を考えるようになったら、早めに登録するようにしましょう。

第二新卒に強いおすすめの転職エージェントは以下の記事を参考にしてみて下さい。

2.しっかりと自己分析する

転職活動で大切なのは「志望理由と退職理由」、そして「会社分析」です。

これから働く会社をどうして志望したのかはっきり言えるようにしておくのはもちろんですが、採用側からすると気になるのは「どうして前の会社を辞めたのか」ということ。退職理由を伝えるのは難しいことですが、「どうして退職を希望し、この会社で働きたいと思うようになったのか」をきちんと説明できるようにしておきましょう。

また「会社分析」では現在その会社が行っているプロジェクトに自分のスキルや経験が生かせるかどうか調べておきましょう。大きなアピールポイントになりますよ。

3.今後のキャリアマップを考えておく

転職となると、必ずしもすぐに転職先が見つかるわけではありません。場合によっては転職活動が長引く場合もあります。

そうした場合に備えて、いつごろ今の会社を辞めるのか、貯金はどれぐらい持つのか必ずシュミレーションするようにしましょう。あらかじめ状況を把握できていれば、安心して転職活動ができるようになります。

最後に

3年目は転職活動を始める場合絶好のチャンス。ぜひ第二新卒のメリットを生かして自分に合って職場を見つけてくださいね。

おすすめの人気記事

1

「どの転職エージェントに登録すればいいのか分からない。」と悩んでいませんか? 転職エージェントは数多くありますが、それぞれ得意な業界・職種やサービスの質が大きく異なってきますので、各社のサービス内容や ...

2

こんにちは、Career Change編集部です。 このようなことで悩んではいませんか? 「20代で転職を考えているけど、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの?」 「転職をして"キャリアップ ...

3

このようなことで悩んではいませんか? 30代は、どの転職エージェントを使えば実際に転職できるの? キャリアップと年収アップの転職はできるの? 転職したいけど、具体的にどう動いていけばいいの? 30代の ...

4

「女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性特化の転職エージェントはないの?」と悩んでいませんか。 結婚・出産後も働き続けたいという女性が増えてきているとともに、女性を積極的に採用したい ...

-仕事辞めたい

Copyright© Career Change|転職エージェントおすすめランキング , 2018 All Rights Reserved.